Animpressの管理人が、アニメや漫画の感想・批評を書いてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画・コミック】ダレン・ジャンのあらすじ

ダレン・シャン VOLUME1 (1) (少年サンデーコミックス)

何よりクモが好きな少年ダレンと、
オカルト好きの少年スティーブは、大の仲良し。

ある日、ダレンは、
「シルク・ド・フリーク(異形のサーカス)」のチラシを手に入れ、
親友スティーブとともにサーカスを見物しに行く。

「シルク・ド・フリーク」では、
狼男や蛇少年など、異形の人間たちが見世物にされていた。
ショーのクライマックスに登場したのは、
”曲芸グモ”マダム・オクターと、
それを操るクモ使いの男、クレプスリー。

クモ好きのダレンはそのショーに見入るが、一方、スティーブは、
「見つけた、とうとう見つけたんだ…本物…本物の…」と呟きながら、
好奇と狂気の入り混じった視線で、クレプスリーを睨めつけていた……。

【漫画・コミック】ダレン・シャンの見所

詳細はネタバレになるので避けるが、
親友同士であるダレンとスティーブは、
自分自身ではどうにもならない"理不尽さ"によって、
その友情を破綻させられてしまう。

一方は、「"それ"に成るためには全てを捨ててもかまわない」
と思っているがゆえに、"それ"に成ることができない。
もう一方は、"それ"に成ることを望まないのに、
大切なものを守るためには"それ"に成らざるをえない。
そして、その"理不尽さ"が、二人のかけがえのない友情を壊してしまう……。

「ダレン・シャン」は、
"少年たちの友情と葛藤"をテーマとする王道一直線のファンタジー作品だ。
洋物ファンタジーにしては珍しく、"いかにも洋物"的なバタ臭さがないので、
国産ファンタジーしか読まない層であっても、面白く読める作品である。

スポンサーサイト

他の方の感想も読んでみる(アニメブログ)
アニメ・漫画ランキング

2008/01/05(土) | 漫画レビュー | TB:1 | CM:1 | Page Top↑
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/17(土) 11:05 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://animpress3rd.blog98.fc2.com/tb.php/3-ba33ab55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/01/17(土) 11:04:09 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。