Animpressの管理人が、アニメや漫画の感想・批評を書いてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破壊屋さんの映画『恋空』のレビューを読んで、
「なんて面白そうな映画なんだ!」と思いました。
原作の携帯小説は、話題になったときに一度目を通したことがあるのですが、
その物語の壮絶さに眩暈がして、結局最後まで読めなかった作品です。

でも映画なら、2時間と少しの我慢で、全てのストーリーを楽しむことができます。
そこで映画館へ出向こうかとも思ったのですが、
あいにく私の財布の中身は2万円しかなく、
恋空を見るために1800円も使うゆとりは無かったのです。

それに、映画館で周りの女性が号泣しているなか、
私だけお腹を抱えて笑っているというのは酷いKYですから……。

映画を諦めた私は、Amazonで『恋空』を検索してみました。
DVD情報が載ってはいないかと思ったのです。
もちろん、現在も好評上映中の本作品のDVD情報が、
そんなにすぐ流れるわけがありません。
しかし、意外なブームが続いている間に稼いじゃえ!」
という恋空関係者の心理を察する限り、
もしかするとDVD情報くらいなら載っているんじゃないかと思ったわけです。

で、検索してみたところ、恋空関連のカテゴリーに「DVD(1)」とありました。
これは私の予想が当ったのかと思い、結果を開いてみると、
以下のようなパッケージが現れました……。




絆 KIZUNA~恋のから騒ぎ~
絆 KIZUNA~恋のから騒ぎ~

なるほど……。
このパッケージを見て、
恋空が世の女性の心を掴んで放さない理由が分かりました。

今までスイーツ(笑)とか言って馬鹿にしてごめんなさい。
これからは、うほっ(笑)と言いますので、ご勘弁を……m(_ _)m

スポンサーサイト

他の方の感想も読んでみる(アニメブログ)
アニメ・漫画ランキング

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://animpress3rd.blog98.fc2.com/tb.php/22-69b11a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。